*

わくわく企画
WakuWaku Project

暮らしをエンジョイできるオススメ企画をご紹介

アレンジでわくわく

動画で分かる 甘いスナック感覚 カリカリ梅の作り方

2020.04.09

スナック感覚 カリカリ梅の作り方

甘くてスナック感覚で食べられる、うす塩のカリカリ梅が簡単にでき上がります。3つのポイントを押さえて作ってみましょう。
※ パリット漬の素で作るカリカリ梅はこちら


梅スナックの素:中梅300g~小梅400g 用

#カリカリ梅 作り方 #スナック梅 ポイント #甘いうす塩

ここでは “3つのポイント” を一瞬でご理解いただけます

 はい、10秒で分かる梅の選び方です 

・ ・ ・ ・ ・

 さあ、5秒で分かるヘタの取り方です 

・ ・ ・ ・ ・

 そう、5秒で分かる梅の保存方法です 

・ ・ ・ ・ ・

《ポイントのまとめ》
 一. 梅は青く実の固い新鮮なものを使いましょう
 一. 梅のヘタは丁寧に取りましょう
 一. 梅が常に液に浸っている状態を保ちましょう

・ ・ ・ ・ ・

 梅スナックの作り方 

材 料
青梅(熟していない固いもの)… 300~400g程度
   小梅の場合 … 約400g
   中梅の場合 … 約300g
梅スナックの素 … 1本(300g)
塩もみ用の食塩 … 大さじ1~2杯
ポリ袋、タッパーなどの保存容器
手 順
① 梅を一晩水に浸しあく抜きをし、翌日に水を切ったあと、竹串などでヘタを取ります。
 ▼
② 梅をボールに入れ、大さじ1~2杯の塩をふりかけて、梅が澄んだ緑色になるまで塩もみします。
 ▼
③ 梅をポリ袋に移して本品を加えます。ポリ袋の空気を抜いて口を閉じます。
 ▼
④ ポリ袋ごとタッパーなどの容器に入れて冷蔵庫で保存。約30日で食べごろになります。


スナック感覚で食べられる、甘くてうす塩のカリカリ梅に仕上がります。

《おわりに》
本品を加えるだけで、甘くてスナック感覚のカリカリ梅が簡単にでき上がります。お弁当やおにぎりの具材として使う塩分の強いカリカリ梅は『パリット漬の素』を使って作ることができます。食べ方に応じて使い分けてください。

『梅スナックの素』の詳細は こちら

わくわく企画一覧へ戻る

Page Top